ミセスビオーラ > コラム > メンズエステのセラピストとの恋愛はOK?セラピストの本音も

メンズエステのセラピストとの恋愛はOK?セラピストの本音も

心身ともに癒しを得られるメンズエステには、美しい女性が多く在籍します。セラピストの施術を受ける中、「こんな美人と付き合えたらな」「プライベートでも癒してほしい」と考える男性は少なくありません。しかし、セラピストに好かれるにはどうすればよいか、そもそも口説いたり付き合ったりしてもよいか、疑問に思う人もいるでしょう。

この記事では、メンズエステのセラピストとの恋愛はOKかどうかから、セラピストにモテる男性の特徴、恋愛対象として見られるコツなどを紹介します。メンズエステに気になる女性がいる人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.メンズエステでセラピストとの恋愛はOK?

メンズエステには、容姿端麗で、コミュニケーション能力も高いセラピストが多く在籍します。そのため、利用客の中には、セラピストに恋愛感情を抱いてしまう人もいます。

利用客がセラピストに恋愛感情を抱いた場合、お店の方針で禁止されていない限り、交際に発展する可能性はゼロではありません。多くのお店では、業務に支障のない範囲であれば問題ないとされています。

 

1-1.実際に付き合うのは難しい?

セラピストと付き合える可能性はゼロではないものの、実際は簡単ではありません。何も考えずに、デートに誘ったり告白したりする程度では、断られるでしょう。

利用客にとってセラピストは恋愛対象の1人の女性であっても、セラピストにとっては、1日に何人も来る男性客の1人にすぎません。

恋愛に発展させるためには、まず仲を深め「利用客」と「従業員」という壁を超える必要があります。しかし、利用時間内しか会えない間柄では、なかなか距離を縮められず苦戦する男性が多いと言えるでしょう。

 

1-2.セラピストの本音は?

お客さんとの恋愛について、セラピストはどう考えているのでしょうか。セラピスト一人ひとりが異なる考えを持っているものの、3つのタイプに分類して紹介します。

【お客さんは恋愛対象にはならない】

「お客はお客、従業員は従業員なので。確かに癒やしのサービスを提供するのが私達のお仕事なので、お金をもらっている以上本気で接客しますし、そのぶん愛想もよくしています。それだけです。」

「言い寄られるたびに、フィクションの見過ぎですよ…と言いたい。」

【喜んでもらえるのは嬉しい】

「好きになってくれるのはありがたいんですけど、付き合う相手はお仕事関係ない方がいいです。」

「メンズエステで働いてるのは給料がいいのもありますけど、癒やされたって声を聞くのが嬉しいからです。でも付き合うのはちょっと別かな…」

「多分他のセラピストさんも、恋愛感情で言い寄られるよりも自然な感じで接してくれるほうが嬉しいと思います。」

【イケメンや良客には心が揺らぐ】

「お客さんでいい筋肉してるとちょっと見惚れることがあるかも。顔も好みだとこっちが興奮しちゃいそうです。」

「まぁセラピストっていう自覚もあるので、もちろんこちらからお声掛けすることはありません。あとシンプルに清潔感のあるお客さんは、恋愛対象じゃないですけど、普通に良いお客さんだしまた来てほしいなって思います。」

仕事とプライベートを分けて考えるセラピストが多い一方で、内心は揺らぐというセラピストも存在します。しかし、愛想よく対応してくれるからと言って「ホントは俺のこと好きなんでしょ?」などと、詰め寄るのは避けましょう。

 

2.メンズエステでセラピストにモテる男性の特徴

セラピストの多くは利用客を恋愛対象と見ていないため、まずは1人の男性として認識され、好意を抱いてもらえるように努力する必要があります。

ここでは、セラピストにモテる男性の特徴を紹介します。セラピストから好印象を持たれる身だしなみや言動に気を遣うだけでも、チャンスは広がるでしょう。

 

2-1.セラピストに好かれる外見である

セラピストを含む女性の多くは、男性の容姿をよく見ています。いわゆる「イケメン」はもちろん、ある程度容姿に気を遣っている男性はモテます。セラピストによって好みは異なるものの、好印象を与える男性の外見の特徴は次の通りです。

【モテる男性の特徴】

  • 身体が引き締まっている
  • 服装に気を遣っている
  • 自分に似合う髪型にセットしている

モテるためには、芸能人のような容姿である必要はなく、しっかり身体を鍛えて自分に似合う服装や髪型を心得ておくことが大切です。いずれも、努力次第で改善できるポイントであるため、思い立ったタイミングで見直すとよいでしょう。

 

2-2.清潔感がある

女性は、男性の容姿やファッションだけでなく、「清潔感」も重視します。メンズエステに行く際は、下記のようなポイントに注意しましょう。/p>

【清潔感を出す方法】

  • 爪が切りそろえる
  • 口臭・体臭ケアをする
  • ヒゲや体毛の処理をする

普段は気にしないような細かい部分も女性はしっかり見ています。特に裸になるメンズエステでは不潔さが目立ち、施術に抵抗を感じるセラピストもいるでしょう。「仕事なんだから汚くても我慢してよ」といった態度では、セラピストから好かれることはありません。

なお、上記のポイントを意識している利用客は少ない傾向にあるため、清潔にしていくだけでもセラピストからの好感度は上がると言えます。

 

2-3.気遣いができる

メンズエステはセラピストが利用客を癒すお店です。しかし、セラピストにモテたい場合は、セラピストを気遣う行動も重要となります。以下は、気遣いの例です。

【セラピストへの気遣いの例】

  • セラピストの対応一つひとつに感謝の言葉を添える
  • 反対に悩みを聞いたり相談に乗ったりする
  • 過度なプレゼントは用意しない

「お金を払ってサービスを受けているので当たり前」と思わず、施術や対応に対してきちんと「ありがとう」と伝えましょう。また、「楽になった」「○○ちゃんのマッサージのおかげで仕事を頑張れる」などセラピストのやりがいにつながる言葉をかけることもおすすめです。

ある程度信頼関係が構築できたら、セラピストの悩みを聞いたり、相談に乗ったりすることもおすすめです。ただし、詮索と取れる質問や「聞いてあげている」といった態度は避けましょう。

また、セラピストの気を引くためにスイーツや高級品などの贈り物をする人がいますが、逆効果となるケースもあるため注意しましょう。食べ物は異物混入のリスクがある他、高級品は見返りを求められるのではないかと警戒するセラピストは少なくありません。

 

3.セラピストから恋愛対象として見られるには?

セラピストから恋愛対象として見られるためには、まずは良客として認識された上で、それ以上の関係を意識してもらう必要があります。しかし、どのような手順で仲良くなればよいか、誘えばよいかイメージがつかない男性もいるでしょう。

ここでは、セラピストから恋愛対象と見られ、関係を進展させるためのコツを紹介します。

 

3-1.初回から言い寄らない

セラピストがどれだけ魅力的だったとしても、初回から言い寄ることは避けましょう。一般的な恋愛においても、道行く人に「一目惚れです!」と声をかけて成功することはほぼありません。

初対面のセラピストが好みで、付き合いたいと思った場合は、当日にアクションを起こさず、何度か指名を繰り返した上で距離を詰めましょう。

なるべく自分の話はせず、セラピストの話に耳を傾けるようにし、「とても気持ち良かった、次回も指名するよ」と言って、日をあけずに予約を入れることがおすすめです。

 

3-2.指名して通い信頼関係を築く

狙っているセラピストと仲良くなるには、相手に覚えてもらう必要があります。そのためには何度も通い、毎回そのセラピストを指名しましょう。何度も指名して会話を重ねるうちに、お互い信頼関係を築くことができ、距離を縮められます。

ただし、何度も通ったからといってセラピストと絶対に付き合えるわけではありません。「これまで〇〇万円もつぎ込んだんだからいいでしょ?」などと、関係を強要することはNGです。指名して通うのは覚えてもらい仲良くなるためと割り切りましょう。毎回コミュニケーションを大切にし、好印象を持たれるよう努力することが必要です。

 

3-3.強引に誘わない

顔と名前を覚えてもらい、お互いの好みが把握できている関係となれば、デートに誘って成功する確率が高まります。しかし、強引に誘うと、すべてが台無しとなることも。

例えば、「〇〇日空いてる?」「今後ご飯行こうよ」などと誘った場合、「無理です」と直接的に断られてしまい、それ以降関係を進めにくくなります。セラピストから距離を取られるリスクもあります。

最初は何気なく「〇〇さんと一緒にご飯行けたらなぁ」と、セラピストが返答に困らない聞き方がおすすめです。気が乗らない場合も「行けたらいいですね」や「また機会があれば」など、やんわりと断れるため、セラピストから警戒されにくいでしょう。

また、「○○ちゃん、オムライス好きって言ってたよね。駅前に新しくできたお店に行ったことある?」など、遠回しに誘うこともおすすめです。もしセラピストがその気なら好意的な返事をしたり、相手から誘ってくれたりするでしょう。デートに誘えるかどうかを見極めながら、質問をすることが大切です。

 

まとめ

メンズエステのセラピストと恋愛関係になることは、NGではないものの難しいことが一般的です。付き合うためには、何度も通ったり、口説き方を工夫したりと、一筋縄ではいかないでしょう。しかし付き合える確率がゼロではないため、努力次第では望みがかなうこともあります。

大阪で美しいセラピストと至福のひとときを過ごしたい方は、メンズエステ「ミセス美オーラ」をぜひご利用ください。20〜40代の美女が、お仕事の疲れやストレスなどの悩みを持つ男性を優しく癒します。

次の記事へ